読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケイコの泥沼日記

どろどろな内側を隠して生きています。

その差は

言い訳、と

 

何故そうしようと思ったか、は

 

 

同じなのですか?

 

 

仕事と言うのは結果だから

思いもよらない事態が起こって

「それ」を期限までに果たせなかった場合

出来なかった事を言い訳するのは嫌だけど

 

私生活においての行動には

色んな思いや周りからの影響があって

例えば発した言葉一つにしても

色んな意味合いがあって

 

その人の価値観や思想や経験で

良くも悪くも

反対の意味にも捉えられると思う

 

だから、

何故そう言うたのか

何故そうしたのか

 

それを説明する事は言い訳なのか?

そもそも言い訳の意味とは?

 

イエスorノーでは説明出来ない

 

そもそも

数学的な

1+1は2な事を言い訳する気は無いけど

国語や芸術的な

物語の登場人物の気持ちや、そこに描かれている風景から想像する物語なんかは

 

皆んなそれぞれ違うし

正しい答えも存在しない

 

たくさんの人が惹きつけられる映画や

本や絵画には

観る人の想像や好みのイメージを寛容に受け入れる器がある

 

人間的にも、そうゆう人は魅力的だと思う

(でも、今の所出会った事が無い)

 

個人的には美しいとか素晴らしいとか

あまり思わない「モナリザ

が何故かそこまで世界的に人々を魅了するのか

 

そこにまつわる裏の物語を

あれこれ想像しながら勝手な事を言い合う人々

 

彼女は薄笑いしながら黙って見ている

 

 

本当の所は彼女にしかわからない

描いた本人ですら絶対にわからないのだ

 

人の気持ちは複雑で

こうである、なんて無い

 

それを押し付けるなんて

ナンセンスとしか言いようが無い

 

人のそんな気持ちを理解しようとしないのに

自分の事はわかって欲しいなんて虫のいい話